NEWS

ヴィンテージ "Hans J. Wegner, Easy Chair GE290" が入荷しました

ハンス・J・ウェグナー デザイン、GETAMA社製の "Easy Chair (model. GE290)" が入荷しました。

デンマークを代表するデザイナー、ハンス・J・ウェグナー がデザインを手がけ、1953年にGETAMA社から発表された GE290。 生涯で500脚以上の椅子をデザインした ウェグナー の作品の中でも最もポピュラーなソファ(イージーチェア)で、世界中で愛されている北欧ヴィンテージ家具の象徴とも言える存在です。
発表から65年が経つ現在でも同社で製造販売がされ続けているベストセラーですが、今回入荷したイージーチェアは1960年代のヴィンテージ。 現在では大変稀少なチーク無垢材の美しい木目や色調、座面の金属バネとスプリングが内包されたクッションによる安心感のある快適な座り心地は、既に仕様が変更されている現行品では味わうことができないヴィンテージの妙が詰まった一脚とも言えます。(現行品は、フレームの木種はビーチ材もしくはオーク材、座面の構造はウェービングテープ、クッションはウレタンフォームのみとなります。)
木製フレームはフルサンディング後にオイルフィニッシュ、背と座のクッションは内部のウレタンフォームの交換とカバーをデンマークのメーカー、Kvadrat社のファブリックで張替えをしました。 経年による素晴らしい雰囲気を保持しながらも、耐久性や衛生面を気にせずに今後も長くお使いいただけるコンディションに仕上げています。

今回、同コンディションの個体が2脚入荷しました。 メインのソファ代わりにリビングに2脚並べたり、寝室で読書用のパーソナルチェアとしてお使いいただいたりと、幅広いシチュエーションでの活躍が期待できます。 同モデルの3シーターソファをお使いの方にも、ぜひ併せてお使いいただきたいと思います。

店頭では、実際にお座りいただき、座り心地やコンディションなどをご確認いただけます。 ご来店が難しい遠方にお住まいの方などには詳細画像をお送りすることも可能ですので、ご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。

商品の詳細やオンラインでご購入の際は、こちらの商品ページをご覧ください。
Vintage "Hans J. Wegner, Easy Chair / model. GE290 (1960s)"