NEWS

ヴィンテージ家具2点をプライスダウンしました。

news_2017.4.29.jpg

ヴィンテージ家具2点をプライスダウンしました。

2点ともにチャールズ&レイ・イームズによるデザインで、左はハーマンミラー社製の "DSR (Dining height Sidechair R-wire base)"。
1960年代 2ndモデルのオレンジのサイドシェルに、脚部は1stモデルのエッフェルベースを復刻した現行品になります。
ファイバーによる表面の質感と程よいツヤ感はヴィンテージならではの美しい表情を見せてくれ、15年程使い込まれた現行品のエッフェルベースもヴィンテージの雰囲気を損なわずひじょうに良い風合いをしています。
今回、実店舗・オンラインストア共に ¥55,000- (+tax) から ¥49,500- (+tax) に価格変更をいたしました。

右はゼニスプラスティックス社製の "RAR (Rocking Armchair Rod-base)"。
1950年の発表後53年までの短期間のみ製造された最初期 1stモデルで、脚部のロッカーベースもオリジナルの大変希少な一脚です。
ファイバーが長く、量が多いシェルは、後期のモデルには見られないひじょうに美しい表情を見せ、1stの特徴でもある「ロープウェッジ」と「ビッグマウント」もきれいな状態を保っています。
こちらは、実店舗・オンラインストア共に ¥290,000- (+tax) から ¥250,000- (+tax) に価格変更をいたしました。

実店舗では、サイズ感や座心地などをお試しいただけますので、ぜひ実物をご覧いただければと思います。
遠方にお住まいの方などには詳細画像をお送りすることも可能ですので、ご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。

商品の詳細やオンラインでご購入の際は、こちらをご覧ください。
Vintage "Eames, DSR (Dining height Sidechair R-wire base)"
Vintage "Eames, RAR (Rocking Armchair Rod-base)"